エアコンの点検方法☆暖房の試運転はお早めに!修理、買い換えも早い時期がおすすめ!

 | 

家電サポートいまいです。

今回は、エアコンのお手入れ方法の紹介です☆

夏が終わり、少しの間エアコンもお休みしていると思います。

使っていなかったエアコンは、久しぶりにつけると

エアコン内にたまったホコリやカビなどが原因で

嫌な臭いがすることがあります。

必ず、掃除をしてから使い始めましょう。

 

 

 

お手入れ手順

①電源プラグを抜く

②掃除機でフィルターのホコリを吸い取る

(汚れがひどい場合は中性洗剤につけおき、その場合、よく洗い流し乾燥させる)

③内部クリーン機能付きなら、フィルター掃除後に内部クリーンを行う

④最後に、エアコンがきちんと動くか確認する

 

 

 

 

使わない季節でも、ホコリはたまるので掃除は必要です。

シーズン前には必ずやりましょう。

お掃除機能付きでも、目視でフィルターの確認はしてください!

 

特に、エアコンの

【試運転はお早めに】

まだの方は

今すぐに!

冬本番で

「暖房が動かない・・・(‘Д’)」

が起きたら非常事態。

真冬は電気屋さんも忙しくなり

すぐにかけつけられないことも・・・。

 

 

故障が早めに分かれば、買い替えも検討を!

新しい機種への買い替えは、節電やメンテナンス頻度を下げることができます。

機種が選べる、冬本番前がおすすめ!

「買い替えたい!」

「調子が悪い・・・」

早めのご相談、お待ちしています♪